<煙病倶楽部>趣味丸出し

山口線を中心とした写真日記です、カメラ機材の話も少々…、                     大の得意技 ”放置” なので気長にお待ち下さいませ         ・・・、”趣味出し惜しみ”に名前変えよっかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SLフェア2010Ⅴ

前回、この旧小郡機関区に来たのが
約3年前になりますが、その時はクモハ42001が展示されていました
そして幡生に回送されて以来(解体されている模様!)
音沙汰を聞きません、



さて、H.Mを一通り撮り終えて
出店のうどんを食べる事にしました



_DSC2053.jpg
α550 + DT18-250 F3.5-6.3

地味に美味い出来でした。




_DSC2088.jpg
α550 + DT18-250 F3.5-6.3

娘が食べ終わるのを待っていると
”スーパーおき”が発車して行きました

_DSC2089.jpg
_DSC2090.jpg
α550 + DT18-250 F3.5-6.3


食事が終わり車両を見学に行く事にしましたが
遮断機が置かれていました


_DSC2085.jpg
α550 + DT18-250 F3.5-6.3



また娘を撮影、
しかし、「お父さん撮り過ぎ」と言われます


_DSC2086.jpg
α550 + DT18-250 F3.5-6.3


保線区の方が側に居たので話を聞くと
遮断機内での立ち往生の対策等を実演するとの事でした、
実演は結局見ませんでしたが車で遮断機の棒を押すと
根元から折れ曲がって上に反り上がる仕組みになっているとの事です、

他は警報機に備え付けの非常ボタンを押すと
閉塞信号が赤になると説明を受けました、




ブログランキングに参加してみました
↓ポチっとお願いします、

SLフェア2010Ⅳ

やまぐち号のH.Mの残りを挙げてみたいと思います

_DSC2080.jpg
_DSC2081.jpg
_DSC2082.jpg
_DSC2071.jpg
_DSC2072.jpg
_DSC2073.jpg
_DSC2075.jpg
_DSC2076.jpg
_DSC2077.jpg

SLフェア2010Ⅲ

解体部品即売会会場を後にして向かった先が
ヘッドマークの展示会場です、
思わず懐かし~と言いたいモノや
責任者出て来い~と叫びたくなる物まで様々です、

では全部紹介するつもりですが
今回は三枚ほど・・・、



さて今回は、このヘッドマークを見る為に
何人、弾丸ツアーをするでしょうか?(爆



_DSC2070.jpg
α550 + DT18-250 F3.5-6.3



さ~て、次は
コイツのせいで何人人生を狂わされたのでしょうか?
魔力を纏ったヘッドマークですな~!



_DSC2078.jpg
α550 + DT18-250 F3.5-6.3



では、まだまだ続きますが今回の最後は
激燐ヘッドマーク(忍者?)の登場です、




_DSC2079.jpg
α550 + DT18-250 F3.5-6.3


このヘッドマークを見ると気分が悪くなる部員が
僕を含めて4名います、

まっさん、名Y爺さん、与作さん、そして僕!

赤ナンバー、
赤ロッド、
国旗、


ブツブツ・・・・・・・・、クソッ!(怒



ブログランキングに参加してみました
↓ポチっとお願いします、

SLフェア2010Ⅱ

娘と周防下郷駅で下車して旧小郡機関区まで歩きます、

_DSC2044.jpg
α550 + DT18-250 F3.5-6.3



SLフェア会場に着くと”スーパーおき”が
留置線から新山口駅1番線に入線する為の入れ替えを行っていました



_DSC2047.jpg
α550 + DT18-250 F3.5-6.3




会場に到着する時間を敢えて午後にしたのですが
思ったほど人が少なくなっていませんでした



_DSC2048.jpg
α550 + DT18-250 F3.5-6.3


大都市圏の車両基地公開等の場合は正に人混みなのでしょうが
僕は、時間を気にせずにゆっくり見学できる事が何よりです、
撮影に夢中になってしまうと子供の事を忘れてしまう時が有るので
迷子にさせてしまう心配が少ないのも良いですね、


さて、会場で車両以外で真っ先に目が釘付けになったのが
廃車発生品を販売していた場所に置かれていたEF66の側板です、




_DSC2054.jpg
α550 + DT18-250 F3.5-6.3

幼い頃から数知れす貨物及び寝台特急を牽引してきたEF66
しかも、この53号機は貨物専用機時代から何度も目撃しているし
高校生の時、東京から小郡迄”あさかぜ”に乗車した時の牽引機でした、
馴染み深い機体が解体部品で目の前に存在するのは
言葉に出来ない複雑な思いでした、


EF66は国鉄最強機関車の称号を欲しい侭にして
称号に恥じぬ性能を持ち合わせており、このEF66を基準として
電気機関車の仕組みや性能を調べる事が楽しい時間でした、
ディーゼル機関車ならDD51
蒸気機関車ならばC62 D52

単純に最強の機関車が大好きになって鉄道好きとなり、
その後にC57と呼ばれる機関車が山口線を走り出すと聞かされました、







ブログランキングに参加してみました
↓ポチっとお願いします、

SLフェア2010

SLやまぐち号の2010年の定期運航が終了して
新山口駅の旧小郡機関区(現名称はコロコロ変わるから知りません)で
SLフェア2010が行われたので娘と行って来ました


_DSC2049.jpg
α550 + DT18-250 F3.5-6.3



新山口駅には駐車場が殆ど無い事と
久しぶりに娘を汽車(気動車なので)に乗せようと思い
家の近くの駅でパークライドを行いました



_DSC2042.jpg
α550 + DT18-250 F3.5-6.3



本来ならば息子も連れて行く筈だったのですが
41℃の熱が出ていた為に妻と留守番をしています、
娘と家を出る時に息子は「僕も行く~」と泣きじゃくっているので
妻に息子を羽交い絞めにして貰って、そのスキに出て来ましたが
一緒に行きたいが為に暫く大暴れしていました。




_DSC2043.jpg
α550 + DT18-250 F3.5-6.3


昨年一緒に汽車に乗った時は面白がってハシャいでいたのですが
今回は揺れの大きさを恐れる様になっていました、

抱っこして周りが見える様になると収まりましたが
嗜好が変化する時期なのを思い知らされた一件でした。




ブログランキングに参加してみました
↓ポチっとお願いします、

前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。